FC2ブログ

トップ  >  独り語り  >  時感の終わり、あるいは始まりの。

2011年02月05日 時感の終わり、あるいは始まりの。

IMG_571CR2.jpg
先週、写真展が終了しました。
休日はもちろん、平日も予想以上の大盛況でおかげ様で400名近くのお客様に
ご来場いただきました。

IMG_5701.jpg
最終日には置ききれなくなった来場者チェキ。
RIMG0032.jpg
ターンテーブルが持ち込まれて、夜のメロディをかけてみたり。。。

今回初めての写真展。
今回初めて自分の写真をA2の大きさまで引き延ばしてみた。
写真展開催前日に写真を搬入して展示してみて、
まわりのメンバーの写真があまりにも素敵すぎて、雰囲気が整いすぎて
自分の写真が恐ろしく場違いに思えて、なんだか展示するのが怖かった。
正直、うわー!!!!!やっちゃった…って思った。

そんな状態のまま、写真展の開催を迎えて。
全然面識のない人から、ありがたいコメントをいただいたり、好きだなって言って
もらえて心強かったし、すごくうれしかったです。

400人の中には、友達にも来てもらったし、通りかかった人にも来ていただいたし、
写真のプロの方にも何人かお会いすることができました。
とてもキラキラした時感でした。
思えば、大学の時も今も素敵な仲間に恵まれ、自分ひとりでは到底縁のなかった所へ
飄々と連れていってくれる。
本当にこの出会いの運の良さというか…この縁はそう簡単には譲れないなーってあり
がたく思う。

今回一緒に写真展を開催したメンバーの皆さんは、いつも写真教室の宿題のテーマに
対して私では、みつけられなかった素敵な世界を探してくる人たちばかりでいつも驚
かされるばかりなのですが、

写真展を通して、
「時感」というテーマで皆さん見つけてくる景色に驚きどころか…
もはや嫉妬心というか…。

私ももっといろんな世界を見つけ出せるようになりたい。


プロの方の写真の見方だとか、考え方だとか、勉強の仕方だとかを見て、
私ももっと知りたいって思う。


要はアレです。
写真をもっと好きになりました。

“趣味なら本気で”
実は2011年の私の隠れテーマです。




IMG_570CR2.jpg
スポンサーサイト



スタジオ撮影 | トップページへ戻る | 春節カード

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る